本当の自由人となるために


皆さんが本当の自由を望むなら、今すぐそうなることもできます。
いかなる拘束にあってもそれに拘わらないこと、
いかなる業の輪廻にも巻き込まれないこと、それが本当の自由です。

自由とは自分のしたいようにすることではありません。
自分を拘束するものがどこにもなくて思うままに行動できる
ことではありません。

いかなる拘束にあっても、
いかなる環境、いかなる雰囲気の中に置かれても、
それに拘わらないこと、それから被害を被らないこと、
それから自由なこと、それが本当の自由です。


しかし皆さんが本当の自由人になろうとするなら、
どうあっても皆さんの業の世界から抜け出さなくてはなりません。
皆さんが変化する世界の中にありながら
変わりない自由を享受するためには、
皆さんがその世界を抜け出さなくてはなりません。

一旦そこから抜け出した後は、
いくらでも皆さんが身を置いている世界の中で、
風吹き波打つこの世界で、
自由に皆さんの人生を享受することができるでしょう。

あたかも波に乗るサーファーのように・・・・・・。


「悟りの瞬間」素空慈著 塩田今日子訳 地湧社





タグ:悟り 超験
posted by GOLDEN KID at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック